Utervision Company Japan

6名のアーティストが所属

Elina Saji   佐次えりな

Utervision Company Japan代表

特定非営利活動法人 種のアトリエ代表理事

蜷川幸雄率いるニナガワ・スタジオ所属俳優

演出家・俳優・人形遣い

2月12日 東京生まれ

学生の頃より映画を積極的に創作し、上映をする。映像、雑誌、CMで活動後、蜷川幸雄の舞台を中心に俳優活動。

2011年、身体から作品を創作する芸術集団Utervision Company Japanを設立し、それ以降、

日本・仏・英で作品を上演。

2012年から、フィギュア・シアターを作品に取り入れ、パペットと身体表現を組み合わせた作風を確立し、創作を続けている。

また、創作活動と並行して、2013年からは創作ワークショップ「種のアトリエ」をスタートし、全ての人を対象に創作の楽しみを伝えている。

2015年に「NPO法人種のアトリエ」設立。

Tokyo Visual Arts映像科映画演出コース卒業

ロシア功労芸術家レオニード アニシモフに師事し、スタニスラフスキーシステムを学ぶ。チェコ国立芸術アカデミーDAMU(Academy of performing Arts in Prague)講師 沢則行に人形デザインを教わる。2015年から、ASEAN APEX (ASEAN Puppet Exchenge)  に, 人形遣いとして参加。2016年、TEDxTokyo yzにて、パペットの魅力について登壇&パフォーマンス。香港大学「日本語教育シンポジウム」にて、言語学者対象に、言葉と身体のワークショップを行う。もやもやさまーずに出演。

 

Yutaka Ota 太田豊

音楽家・雅楽演奏家

富山県生まれ

 

幼少の頃より音楽に親しみ、東京芸術大学邦楽科で雅楽を学ぶ。

雅楽演奏家として笛・琵琶・左舞を専門とし国内外での公演に出演。

笛・左舞を元宮内庁式部職楽部首席楽長安齋省吾氏に師事する。またジャズサックス奏者として「渋さ知らズ」に参加し、CDの録音や2度のヨーロッパツアー(99年8カ国23公演、02年2カ国4公演)、FUJI ROCK FES等に出演する。

2002年脱退以後、音楽家として様々な楽器や物を用いて舞台芸術、TVドラマ、CMのための音楽を制作し、仏具「おりん」によるJR高岡駅発車音の作曲などその活動は「伝統と前衛」、「和と洋」のハザマに立ち、多岐に渡る。

 Utervisionでは旗揚げ公演'Utou'より「観世音」「マイサンシャイン」(小池Ver. と三浦Ver.)「モニュメントのある街」、「In The Woods Beneath Cherry Blossoms in Full Bloom ~桜森満開下~」「Le petit roi」

「東京/The human figure」「Ango/桜」「アダムとイヴ、私の犯罪学」「箪笥~Sh isGone〜」の音楽を担当している。

 

Masao Miki 美木マサオ

ダンスアーティスト・アクター・マサオプション主宰

9月21日 東京生まれ

 

早稲田大学在学中に劇団SALAD JELLYに入り、芝居とダンスを融合した作品に出演・振付・演出等で参加。

その後、舞台を中心に活動し、様々な方面の演出家・振付家の作品に出演。

バックダンサーやCM出演、また舞台の振付などでも活躍。

2008年4月~2009年3月 伊藤キム氏の率いるカンパニー『輝く未来』に所属。

試演会「0808」にて作品創作、試演会「0812」、本公演「○○○なんてクソくらえだ!」に出演。

その後フリーとなり、言葉やモノを使ったダンスアート作品を作り、時にユニークに、時に詩的に、生きる葛藤を表現している。

2010年7月には、いけばな草月流の家元LIVEにソロダンサーとして出演、1200人収容のホールにて草月流家元とのコラボレーションを果たす。振付家としては、One on Oneやフジテレビ主催のミュージカルなど、数多くの舞台の

振付を行う。身体表現のWSにも定評があり、ダンサーだけでなく、俳優、子供、障がいのある方など、様々な方を対象に行う。東京大学教育学部授業「創造性の心理学」ゲスト講師 。

 2014年に自身の創作ユニット「マサオプション」を立ち上げる。

 

 

Mari Motegi 茂木真理

Utervision Comapny Japan 美術・版画家

8月2日 東京生まれ

2002年 武蔵野美術大学造形学部油絵学科版画コース卒業

卒業後、グループ展、個展を開催。2011年、Utervision Company Japanの設立から参加。

それ以降、ほとんどの作品の美術を担当している。

また、創作ワークショップ「種のアトリエ」の美術を担当し、表現者だけでなく全ての人を対象に、創作の楽しさを伝えている。

 

2006年 トーキョーワンダーウォール2006入選

 

Elli Tomoi ともい江梨

Utervision Company Japan 俳優

8月18日 千葉県生まれ

和光大学 表現学部イメージ文化学科卒業

扉座研究所にて演技を学ぶ

 

2012年からUtervision Company Japanの作品に関わり、2014年に正式に所属。

フランス3度、香港、金沢、飯田、佐次えりなと共に渡航し、サポートをする。国内外公演の制作も行い、カンパニーには、なくてはならない存在となる。
2017年、アッポック1人芝居フェスに「観世音」で出演が決定。

(演出/ 佐次えりな・音楽/太田豊・振付/外山晴菜)

Moe Shoji 庄子萌

Utervision Company Japan 海外制作

8月8日 京都生まれ

The University of Sheffield 博士課程

 

2014年から、Utervision の海外公演作品に参加。

海外公演の現地制作としてUtervisionに所属。

 

Utervisions(パフォーマー)

久保島麻子・芝崎知花子・田川陽香・幡かをる・松村綾乃