公開GP「MOMO」ユンリンフェスティバル

ミヒャエルエンデ原作の
「MOMO」ユンリンフェスティバルver.を1日だけ東京で100名のお客様にのみ、限定公開いたします。

来月10月に、台湾で開催される「ユンリンパペットフェスティバル」に招聘されました!この作品は、品川区の子どものためのパペットシアターで上演を続けていますが、フェスティバル用に台本を書き換え、キャスト、パペットを新たにし、リハーサルを既に始めています。


子どもは、楽しい!そして、大人には深〜い!そんな「MOMO」を観に来ませんか?

●会場と時間
9月30日(土)
町屋文化センター
① 13:30〜 多目的室
② 18:30〜 第3.4会議室

東京メトロ千代田線町屋駅2番出口、京成町屋駅、都電荒川線町屋駅より徒歩1分
〒116-0002 荒川区荒川7-20-1
http://machiya.acc-arakawa.jp/access/index.


●ご予約
080-6687-6742
tane.u.tom@gmail.com

件名に、「台湾」
本文に、「お名前、希望のお時間、人数」 
を入れ、お送りください。
返信が届きましたら予約完了です。

または、下記サイトからもご自分で、ご予約いただけます
https://coubic.com/utervision/164810/express

★応援金 1500円で観劇できます!
プラスアルファのお気持ち、大歓迎!0歳から観劇可能、中学生以下は500円です。

●制作・問い合わせ
特定非営利活動法人 種のアトリエ
tane.u.tom@gmail. com

●キャスト
今村祈履、久保島麻子、佐次えりな、芝崎知花子、ともい江梨、永守輝如、幡かをる、松村綾乃

Utervision Company Japan 新作2本立て

「くだんの件」と「観世音」

ここから、世界へ!
何の変哲もない空間で作品を発表し、お客様と一緒に作品や表現を育て、作品を海外に持ち運ぶ。単に海外で上演するのではなく、現地の表現者とコラボレーションをして再構築するのを目的にしたプロジェクトの第1歩。作品が世界を旅してここへ帰ってきます。

「くだんの件」
■内田百閒の「件」と天野天街の「くだんの件」を原作に、からだが牛で顔だけ人間の浅間しい化物「件(くだん)」を巡る物語。待つ人と待たれる人、期待する人と期待される人、繰り返される、繰り返してしまう事柄や光景。大きな輪と小さな輪。散りばめられたイメージがするすると繋がって、さあ、どうぞと差し出される。演劇でもない、ダンスでもない、何と呼ぶべきか分からない、まさに「件」な作品なのです。


●原作 内田百閒・天野天街 ●共同台本構成 笠松泰洋・佐次えりな
●演出 佐次えりな
●キャスト 佐次えりな 美木マサオ 太田豊(音楽)
●振付 外山晴菜
●衣裳 NeLL

「観世音」
■数人のパフォーマーの手によってのみ、自由に生きることが出来る一体の等身大パペットとUtervision 独特の詩的な美しい美術。パペットとパフォーマーの身体は、時空と生死を超え、たくさん思いを紡ぎ出します。

●作・演出 佐次えりな
●キャスト 石井雅代 ともい江梨 中村明日香 松村綾乃 萩原のぞみ
●振付 外山晴菜
●美術 茂木真理

□スケジュール
3月9日(木) 20:00(観世音+イベント予定)  
10日(金) 15:00 / 19:30
11日(土) 14:00 / 19:00
12日(日) 13:00 / 18:00

□会場
SOOO dramatic!(ソードラマチック)
〒110-0004 東京都台東区下谷1丁目11-15
東京メトロ日比谷線「入谷駅」1番・2番出口から徒歩1
JR山手線「鶯谷駅」南口から徒歩6分「上野駅」入谷口から徒歩12分

□チケット
前売り 3500円 (3月9日(木) のみ2000円)
当日  4000円
問い合わせ tane.u.tom@gmail.com 
Utervision Company Japan http://utervision-jp.jimdo.com/
[一般予約フォーム]
https://www.quartet-online.net/ticket/201703

共催:特定非営利活動法人 種のアトリエ
   SOOO dramatic!
   有限会社 点と線と面
   
後援:公益財団法人 台東区芸術文化財団
   台東区

協力:やきとり たけうち