Utervision Company Japan の代表

佐次えりな  readyfor   はじめました!

8月末まで、「日本と北ラオスを繋ぐプロジェクト」を続けています。
日本の自宅に眠っている本を、ラオスの北にあるサイニャブリーに運び、物質で目に見えない繋がりを作ろうじゃないか!という私の挑戦です。
私は、長い間、「目に見えないものを目に見える作品」とすることを仕事としています。
しかし、この挑戦は逆です。
「目に見える物、本から、目に見えない繋がり」を生み出そうというもの。

小額のクラウドファンディングですが、1度きりで終わらない繋がりを作れるプロジェクト。
シェア、物資協力共に、よろしくお願いいたします!

 

https://readyfor.jp/projects/connectlaos
下のマークをポチッとクリックすると、サイトに飛びます。

 

Utervision Company Japan 

新作2本立て

「くだんの件」と「観世音」

Utervision Company Japan 新作2本立て

「くだんの件」と「観世音」

ここから、世界へ!
何の変哲もない空間で作品を発表し、お客様と一緒に作品や表現を育て、作品を海外に持ち運ぶ。単に海外で上演するのではなく、現地の表現者とコラボレーションをして再構築するのを目的にしたプロジェクトの第1歩。作品が世界を旅してここへ帰ってきます。

「くだんの件」
■内田百閒の「件」と天野天街の「くだんの件」を原作に、からだが牛で顔だけ人間の浅間しい化物「件(くだん)」を巡る物語。待つ人と待たれる人、期待する人と期待される人、繰り返される、繰り返してしまう事柄や光景。大きな輪と小さな輪。散りばめられたイメージがするすると繋がって、さあ、どうぞと差し出される。演劇でもない、ダンスでもない、何と呼ぶべきか分からない、まさに「件」な作品なのです。


●原作 内田百閒・天野天街 ●共同台本構成 笠松泰洋・佐次えりな
●演出 佐次えりな
●キャスト 佐次えりな 美木マサオ 太田豊(音楽)
●振付 外山晴菜
●衣裳 NeLL

「観世音」
■数人のパフォーマーの手によってのみ、自由に生きることが出来る一体の等身大パペットとUtervision 独特の詩的な美しい美術。パペットとパフォーマーの身体は、時空と生死を超え、たくさん思いを紡ぎ出します。

●作・演出 佐次えりな
●キャスト 石井雅代 ともい江梨 中村明日香 松村綾乃 萩原のぞみ
●振付 外山晴菜
●美術 茂木真理

□スケジュール
3月9日(木) 20:00(観世音+イベント予定)  
10日(金) 15:00 / 19:30
11日(土) 14:00 / 19:00
12日(日) 13:00 / 18:00

□会場
SOOO dramatic!(ソードラマチック)
〒110-0004 東京都台東区下谷1丁目11-15
東京メトロ日比谷線「入谷駅」1番・2番出口から徒歩1
JR山手線「鶯谷駅」南口から徒歩6分「上野駅」入谷口から徒歩12分

□チケット
前売り 3500円 (3月9日(木) のみ2000円)
当日  4000円
問い合わせ tane.u.tom@gmail.com 
Utervision Company Japan http://utervision-jp.jimdo.com/
[一般予約フォーム]
https://www.quartet-online.net/ticket/201703

共催:特定非営利活動法人 種のアトリエ
   SOOO dramatic!
   有限会社 点と線と面
   
後援:公益財団法人 台東区芸術文化財団
   台東区

協力:やきとり たけうち